川越・川越市・南大塚・日高・飯能エリアの司法書士 下田事務所

不動産登記の一つの例をあげます。
あなたが不動産(新築、中古の戸建住宅、マンション等)を買うと登記をする事になります。多くの場合、不動産会社が選んだ司法書士が手続きを担当する事になります。

しかし、その司法書士が、不動産登記の費用、手続、内容等すべての面で、親身に、あなたの立場に立ってくれるとは限りません。あなた以外の人、たとえば、あまりにも売主寄りであったとしたら・・・。

私たち首都圏ネットーワーク司法書士は、若干の例外を除き、ほとんどの不動産仲介会社、金融機関(住宅ローンの抵当権設定)の登記手続きが可能です。
「あなたの友人の司法書士」として、あなたの信頼に応え、あなたの希望を実現するために全力を尽くします。
費用の一つの登録免許税は、軽減できる場合には必ず軽減の手続きをとって最少の登録免許税になるように手続をとっております。
また、出張交通費、日当につきましても、登記申請を郵送、半ライン申請等、費用のかからない方法で行っております。費用を最少にするためです。 さらに、報酬につきましても他の事務所に比べてもご満足いただける基準を設定しております。どうぞ比較検討して下さい。

司法書士報酬 2万円から(税別)(書類の作成、不動産登記申請等全て含む)
【登録免許税】
・土地 不動産の固定資産評価額の1000分の15(平成24年4月1日から平成25年3月31日)
・建物 不動産の固定資産評価額の1000分の20(通常)
     不動産の固定資産評価額の1000分の3(軽減措置あり)
※その他、郵送費、交通費、謄本取得費用等実費
司法書士報酬 1万3千円から(税別) (書類の作成、不動産登記申請等全て含む)
【登録免許税】
・不動産の固定資産評価額の1000分の4(通常)
・不動産の固定資産評価額の1000分の1.5(軽減措置あり)
※その他、土地家屋調査士報酬、郵送費、交通費、謄本取得費用等実費
※所有権保存登記のみご依頼されることも可能です。表題登記につきましては、提携している土地家屋調査士をご紹介します。
司法書士報酬 2万円から(税別) (書類の作成、不動産登記申請等全て含む)
【登録免許税】
・債権額の1000分の4(通常)
・債権額の1000分の1(軽減措置あり)
※その他、郵送費、交通費、謄本取得費用等実費 詳細は、お気軽にお問い合わせください。
司法書士報酬 8千円から(税別) (書類の作成、不動産登記申請等全て含む)
【登録免許税】
・不動産の物件数×1000円
※その他、郵送費、交通費、謄本取得費用等実費 詳細は、お気軽にお問い合わせください。
司法書士報酬 7千円から(税別) (書類の作成、不動産登記申請等全て含む)
【登録免許税】
・不動産の物件数×1000円
※その他、郵送費、交通費、謄本取得費用等実費 詳細は、お気軽にお問い合わせください。
印紙代:40,000円
印紙代が無料です。当事務所では電子認証が可能ですので印紙代40,000円がかかりません。
公証人手数料:52,000円
※当事務所ではオンラインで登記申請を行いますので、登録免許税が3千円少なくなります。
147,000円(平成24年4月1日から平成25年3月31日まで)
70,000円

約269,000円

※その他送料等の雑費として2,000円程度かかります。
※なお、地域や設立内容によっては、上記以外に別途費用がかかる場合があります。予め御了承下さい。
会社を興すことが簡単で、非常に身近なものになりました。
しかし、自分ですべてをするとなると大変です。起業する時は経営に全精力を注ぎたいものです。
しかも、設立しようとする会社営業目的の内容によっては、起業の際に様々な行政官庁の許認可を受ける必要があります。わたしたちは、設立のみではなく、設立後の手続きについても親切・丁寧にサポートします。
一人だと面倒な手続も、簡単に済むのです。会社をより良いものにするため、わたしたちにお任せ下さい。

自ら設立手続をすると、たくさんの時間と労力を費やすことになることでしょう。そればかりでなく、定款認証費用の印紙代4万円もかかってきます。わたしたちの報酬は7万円ですが、電子定款認証により印紙代4万円、オンライン申請により登録免許税3千円を省けるため、自ら手続をする費用にプラス2万7千円負担するだけで設立手続ができます。
(なお、電子認証システムを導入するためには、約10万円の費用が必要なので、1回の設立だけでは費用倒れになってしまいます。)
株式会社に限らず、LLP、LLC、医療法人、宗教法人などその他の法人の設立についても、報酬7万円+実費で行います。
(なお、電子認証システムを導入するためには、約10万円の費用が必要なので、1回の設立だけでは費用倒れになってしまいます。)
埼玉県川越市の司法書士 下田事務所 http://www.kanta-law.com/

Copyright c 2014/2/14 SHIMODA OFFICE All Rights Reserved.